Akira Kurosawa / tonynetone

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1370252979/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:49:39.77 ID:DBJX66Ok0
原作はいいのあると思うんだよね
映画化して面白そうな有名どころなら例えば、クリムゾンの迷宮とか、5分後の世界とか

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:49:52.60 ID:U2sFwCKw0
予算が少ない

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:50:15.11 ID:XjGPsb9V0
邦画でも名作はあるけど
洋画と違って金や設備が足りない

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:50:23.86 ID:IamPnNtR0
映画化して面白そうなとか言ってる時点で映画のことあんま知らなさそう

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:51:32.83 ID:COADX/uU0
派手さが足らない

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:51:39.74 ID:CHKFbc/J0
何かカメラワークがすげーつまらんのだがもっと洋画の手持ちカメラわしゃわしゃみたいな演出はできんのかね

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:52:47.87 ID:IamPnNtR0
>>9
モキュメンタリーっぽいってこと?

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:56:32.50 ID:CHKFbc/J0
>>18
それもあるがボーンシリーズみたいなカメラマンも一緒に走ってますよ的な撮り方してるのは地味に臨場感あって好きなんだよな
そういうのが少ない気がした

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:07:43.07 ID:kyH7QuUS0
たしかに>>9>>36みたいなのみると観客の目が肥えてないのもあるかなって思えるな
手持ち撮影を面白がって多用っていうのは学生が自主制作するときに陥りがちなことなんだよ

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:10:59.12 ID:rA1LYAQ10
>>65
むしろそういうのを忌避して、プロぶった撮り方してるのが受け付けないんでないか
カメラワークに凝るほど、一般人には意味不明な領域に行くというかな

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:17:00.92 ID:kyH7QuUS0
>>76
入江悠とか園子温とか大林宣彦みたいな
セオリー的にはむちゃくちゃな監督もいるがそれでもそれなりに説明できるだけの裏付けはあるんだよ
なんとなく迫力でそうだからブレた映像にすればいいじゃね?って感覚では良い物にはならないんだよね

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:51:48.62 ID:Z/z9BQE30
村上春樹作品をもっと映画化してくれ
ノルウェイの森はアレだったからリメイクしてくれ

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:52:04.50 ID:RkasyOuLO
原作が面白かったらアニメだの実写だのになんかしない方がいいよ

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:52:34.65 ID:FdTPUnbX0
才能が無いだけだよ 金のせいにすんな

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:52:44.97 ID:CTK5oZ8N0
客のセンスがないから名作を作っても儲からない
適当に作った犬の映画とかが儲かる

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:53:23.56 ID:DBJX66Ok0
金の問題なのかよワロタ
売れてる洋画だって金掛かってなさそうなの結構あると思うんだけど
ショーシャンクとかトレーニングデイとかイエスマンとか

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:53:30.04 ID:YMgNeTF90
スポンサーが屑ばかりだからw
プッシュしてる芸能人を出せとか、
女優に濡場とか、
ヤラセロとか…。

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:53:57.92 ID:oVey6AjS0
若手俳優が下手

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:54:50.80 ID:D9py5DXT0
面白いかつまらないかは受け取る側が決めることだろ

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:55:09.78 ID:RkasyOuLO
つーか日本映画がつまんないってどんなのを指して言ってるの?
むしろ黒澤明なんか海外で影響受けた人たくさんいるし、
近年だって面白い作品はいろいろあるでしょ
まさかここ数年のつまんないやつとかポシャったやつだけで判断してるわけ?

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:55:18.79 ID:70GoIBlL0
アクションとかミステリー系を日本がやるとビビる程のゴミが出来上がるよな

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:55:32.11 ID:g2UVy7oQO
役所みたいにどの映画にも同じ人出てきて飽きる

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:56:01.72 ID:DBJX66Ok0
金かかってないと言ったら告白だって金かかってなさそうだけど
日本で一番面白いじゃん
頑張れよ監督

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:56:19.57 ID:MZrcv2X3P
映画をみる人口と映画を作る人口が少ない
底辺のせまい山の頂上は低い

その点アニメ、漫画には才能が集まる仕組みがある

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:56:29.98 ID:Z0yhDTcV0
文化がない
教える人がいない
だから北野たけしとかが出てきちゃう

学ぶ場所と発表する場所がない
見に来る人がいない
面白い映画を作れるわけ無い

結論
アメリカに任せる

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:58:19.79 ID:SnR5sw0U0
なんか最近ヘンなノリの映画あるよな

主に、テレビ局出資の映画で、
ギャグのつもりか知らんがヘンなテンポの気持ちの悪い
リズムの描写

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 18:59:13.59 ID:6uOAi1Ky0
キャスティングと予算
ジャニやアイドル・タレントごり押しやめればかなり変わると思う

50億で大作!!!とか言われても実際は残念なできだし
CGとかで勝負しないで脚本きっちりして上手い役者で固めて欲しいわ

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:00:44.11 ID:ZZiu8A7e0
ウォーターボーイズみたいなんが見たい

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:02:16.82 ID:cEmAGhy7P
サウンドが糞

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:04:22.09 ID:JqyI/ICD0
特に戦争映画なんかは絶望and絶望

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:08:25.45 ID:uGVUtX5p0
金は原因というより結果
いい映画を作っても市場が反応しないからいい監督に金が入らない
いい監督がいても市場に迎合して日本でしか受けないオシャレ映画を作ってしまうから世界に評価されうる作品があまり作られない
それがループになってんでしょ?

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:08:43.77 ID:8nuuG3unP
でつまんないなかでも自分が一番面白いと思った邦画はどんなのでつまんないって言ってんの?

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:13:31.42 ID:DBJX66Ok0
>>69
告白が一番おもしろい
誰も知らないもおもしろい
ホラー系も大体おもしろい
それ以外で面白かったのはちょっと記憶にない

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:10:00.05 ID:uzBl1Jut0
なんだろうね
万人受けを狙って手堅く意識した結果、挙句パッとしない、みたいなものじゃね?

映画と言えばハリウッド!って印象はあるだろうけど
あれ星の数ほどスタジオ潰れながら作ってるわけだしね
元々無茶苦茶ギャンブル、そこからヒット出してるわけで

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:10:12.05 ID:IamPnNtR0
まあ日本は映画にしても音楽に関してもスポンサーが糞だからな
ただそれで商業的に成功する要因には国民の問題もある
流されやすい性格(特に女が)

勿論米国でも多少はあるが日本はこれが極端すぎ

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:11:20.80 ID:X6RKUovhO
5分後の世界は映画化してほしい。
今の時代だからこそ。

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:13:19.97 ID:puibcrMM0
SPEC面白かったよ

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:14:10.92 ID:DVMlDm+l0
役者 ゴミ
監督 無能
予算 微少

いつになったら中国を越えられるのか
いい加減日本にもブルースリーやジャッキーチェンみたいな男でてこいや

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:18:42.53 ID:uzBl1Jut0
>>83
あの人ら冗談抜きでマジで命掛けだからなぁ・・・
一本の映画取るために入院だ意識不明の重体だやれる日本人はいないと思う

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:22:12.61 ID:eXN+AXTjO
>>95
覚悟とか気持ちの問題以前に俳優に掛ける保険料が高い
一時期ジャッキー相手だと保険会社が嫌がって極端に値を下げてたらしいし

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:15:02.94 ID:NVSQPM2z0
新しい目のだと、鍵泥棒のメソッドや夢売る二人が原作なしで面白かったかな

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:15:26.10 ID:6Ql2qJFu0
三谷幸喜はもう映画作らないのかな

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:15:43.76 ID:HpQGdHiV0
12人の優しい日本人みたいなカメラワーク好きだよ
役者が立つと同時にカメラも上に動くとこ

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:18:01.06 ID:zEhev79F0
照明がしょぼい

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:18:27.72 ID:1tpdVTAt0
時代劇はおもしろいと思うよ
三谷さんのコメディーとかくっそ寒い

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:19:27.83 ID:cl4UW55LO
脚本が文字ばっかで説明してあるとかじゃね?

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:20:37.21 ID:e3bypp010
セットが安っぽく見える
あとカメラの画質が無駄に鮮明すぎる気もする

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:21:35.08 ID:7JuPHjDJ0
戦争映画がひどいなあ・・・メッセージ性だの思想性は置いといて
軍人演じる役者は舞台みたいな大仰でステレオタイプな演技でひたすら絶叫してるだけで・・・・
あと時代背景や設定の説明を台詞に頼りすぎたり、かなりわざとらしい(色んな層に見てもらうためにはしゃあないかもしれん)
んで一番不満な所はテンポが悪すぎる これは邦画だけじゃなく今の洋画にも言える事だけど
忙しくシーンが変わったり無駄なエピソード付け足したりスローモーション(これはほんとにやめてほしい)になったり
誰かが死んだり何か起こるたんびにいちいち周りの人物が反応したりいちいちBGM変わったり
なんというか作り手側が人物に感情移入しすぎて観る側からしたらちょっとしんどい

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:25:24.02 ID:kyH7QuUS0
>>103
現代日本に戦争が存在しないからある意味時代劇になっちゃうんだよね・・・
雰囲気まったくない時代劇
これはもう日本の歴史が原因だからしかたない

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:21:36.06 ID:uKifc+qPO
ライアーゲームわりとよかったけどな
低予算映画だろあれ

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:22:48.45 ID:DBJX66Ok0
模倣犯がそこそこ面白かった気がするけど
勿体無い感が強かった、もっと面白くできそう

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:22:59.00 ID:usDmxI2h0
舟を編む面白かった

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:26:29.55 ID:DBJX66Ok0
>>111
明後日見に行く予定なんだけど、期待してなかったけど面白いのか
コミュ障が運よく成功して美人の奥さんもらう話だろ

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:24:05.19 ID:6Ql2qJFu0
冷たい熱帯魚て面白いのか?

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:29:08.07 ID:kyH7QuUS0
>>113
良い映画だけど
園子温は紀子の食卓と愛のむきだしがオススメ
希望の国もいいかな

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:25:10.40 ID:spgZds900
今やってる「百年の時計」とか結構良作なのに、こういう作品に限って上映館が少ない。
本当に残念だ。

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:30:05.97 ID:HpQGdHiV0
映画かどうかは知らんけど、Vシネマの銀と金も良かった
実写版カイジなんかよりよっぽど

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:38:12.76 ID:uzBl1Jut0
>>127
えっ、これがカイジ・・・?みたいなことは多分原作知ってる人は皆思うよなw
いや作り方がどうとかじゃなくて、俳優的に

藤原竜也は演技力あるのかもしれないけど
イケメン美女偏重で「原作?知るか」みたいな姿勢も日本映画の特徴だな
ハリウッドは役柄のために無茶苦茶痩せたり太ったりさえするのに
日本はドラマでも髪型一つさえ模倣しなかったりするもんなぁ

アンハッピーだから傑作なのをハッピーエンドにしたりとか、変な手を加えたがるし

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:39:49.27 ID:Z/z9BQE30
>>148
髪型真似たらギャグになっちゃうだろ
no title

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:31:09.27 ID:Hn90yC+E0
金はあるよ

ただ俳優のレベルが圧倒的に低いだけ

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:33:47.73 ID:DBJX66Ok0
5分後の世界を映画化して欲しいけど村上龍って映画監督としてはどうなの?見たことないんだよね
村上龍以外に監督やらせたらキャストがひどいことになりそうだし

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:35:18.33 ID:AZU6t/2/0
>>137
自分の監督した映画が失敗して「日本人の顔は映画に向いてない」ってほざいてたのは知ってる

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:38:22.64 ID:rA1LYAQ10
監督とか役者は置いといて、画面の色調が暗いというか
なんか陰鬱な雰囲気のが増えた印象があるんだが
衛星放送とかで新しい邦画やってても、とても家族と見る空気ではない

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:42:08.79 ID:AZU6t/2/0
>>149
ホントに?でも2012年公開の日本映画とか見てると
「ロボジー」「テンペスト3D」「荒川アンダーザブリッジ」「アフロ田中」「ライアーゲーム」とかだよ

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:38:56.74 ID:ZuFADYyJ0
(民度)

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:39:30.81 ID:PP3eKzIP0
派手なアクションやる場所がない、ガンアクションもできない
といっても日本が舞台だとガンアクションに違和感がある気もするが

映画の主題にするにしては日本という国がいまいちやりにくいと思う
暗い路地裏にストリートギャングっつうより汚ねぇ飲み屋街にしょっぱいヤンキー、ヤクザ崩れしかいないからな

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:40:56.54 ID:RvRi5jG90
カメラワークがよくなかったり照明が一様に明るかったり暗かったりするのは
時間がないからです
監督もスタッフも映画だからもっと映像に凝りたいんだけど
プロデューサーがそこに時間と金を割くだけの理解がないので
世界的な標準と比べてプアな画質になっちゃってる

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:41:23.31 ID:J9lSzgkc0
漫画アニメで許される演出を実写でなんの恐れ気もなく使うのは止めてください。頼むから。

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:46:43.85 ID:AO8AwNv40
日本の映画監督は変に芸術づいてるからな

172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:50:14.66 ID:+JYIk5MP0
ダイ・ハードみたいな派手なアクションは
無理なのは当然として
一方で日本人が得意そうな「しんみり感動系」でも
洋画の方が遥かに上という

173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:51:42.15 ID:SSWT6g9U0
アニメの監督の方が優秀な人材は多い
アニメ映画も最近流行ってるし、そっちのほうが主流になるのでは

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:51:59.94 ID:dhji28EK0
サマータイムマシンブルースとかは好き

181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:53:21.24 ID:EaZ3qNDy0
邦画って脚本がしみったれて説教臭くて舞台転換が少なく画面が暗いイメージ
これって俺の偏見ですかね

196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:58:33.50 ID:RvRi5jG90
>>181
いや良くない邦画は本当そんな感じだよ
脚本が駄目なのは80年代以降の脚本軽視の流れで後進を育成できなかったから
舞台転換が少ないのは予算不足
画面が暗いのはさっき言ったように照明に時間をかける余裕がないから
照明設計というのは本当に時間がかかる
でも映画にとって大事なところだから普通はちゃんとやる
それを何故か日本映画はいつの段階からか「省けるんじゃね? むしろリアリズムじゃね?」
みたいなノリで絵作り(画作りと書くのかな?)を重視しなくなってしまった
でも今なおちゃんと照明凝ったりしてる邦画もあるからそういうのも観てね

183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:53:45.23 ID:e+4grFqyO
スマグラー面白かったなー
妻夫木カッコよい見直した

192: 忍法帖【Lv=7,xxxP】(1+0:15) 2013/06/03(月) 19:57:35.45 ID:usDmxI2h0
>>183
安藤政信といい永瀬正敏といいカッコ良かったな

186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:54:36.94 ID:6GnGdOGz0
日本はもっと特撮で頑張るべき
くっさい恋愛物作るよりよっぽどマシ

191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:57:04.42 ID:ietyQTOm0
見る側の質は大きく影響しているだろうな

195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:57:54.47 ID:EaZ3qNDy0
やっぱ評論家が老害なせいで新しい流れがないのか
それとも観客が老害なせいなのか
どこかセンスが古臭くてうさんくさくて、まがい物臭がする

199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:00:01.57 ID:e+4grFqyO
妙にリアルなバイオレンス描写は上手いと思うな日本映画は
ま、見る奴を選ぶと思うが

206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:08:50.89 ID:+JYIk5MP0
俳優と呼べないような糞タレント出すから
安直に漫画を実写化すればいいと思ってるから

207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:09:43.17 ID:XBU3/wiB0
洋画は多少演技下手でも日本人には分からない
邦画は演者の大根は隠しようがない

210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:11:35.11 ID:GzKrJ1B8T
南極料理人が面白かった

215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:15:23.45 ID:d+HgWMmM0
>>210
南極料理人はまさに邦画の強みを生かした感じがしたね
バリバリのアクション系はダメでも
ああいう何気ない人間ドラマは邦画には当たり多い

214: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:15:19.58 ID:HKTrejkT0
監督の姿勢とかもあるだろう。建前主義で「妥協しない」「自分に限界は設けない」って言うけど
映画は予算、期間も限られてる。その中で出来ることと出来ないことのバランスの中で
やたらと出来ないことの方に労力を使ってしまったら結果、本来出来たはずのことが出来なかったら駄目なわけで
クリエイティブにおいて「妥協しない」とか「自分に限界は設けない」見たいな姿勢はむしろマイナスになる。
これは日本人の中に根付いてしまった黒澤明的な監督幻想

220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:21:06.09 ID:AZU6t/2/0
そーいえば三池ちゃんの「13人の刺客」はホント面白かった
ハリウッドに比べたら金かかってないほうだけど迫力は十分だったよ

229: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:27:10.67 ID:d+HgWMmM0
>>220
話題になってた悪の教典今さら見たけどこれあかんわ三池さんwwww
予想の倍くらいマジキチで笑ったwwwww
これ書いた原作者も原作者だけどよく実写化したなwww

222: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:21:53.64 ID:d+HgWMmM0
そういやこの前ふとしたきっかけで金城武のリターナー見たけど
なんかびっくりするほど良かったわ
アクション、カメラワーク、BGM、役者、どれも良かった、2時間もあっという間だったなあ
と思ったら監督脚本は三丁目の夕日の山崎監督だったんだなこれ
当時見たはずなのにすっかり忘れてた
キムタクヤマトや三丁目の夕日よりこういうの作って欲しいわこの人、かなり良いアクションしてたぞ

235: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:29:16.60 ID:WIbit9Sm0
監督が悪いんじゃなくてテレビ局が出資しないと資金が集まらないのが悪いんだよな
『デトロイト・メタル・シティ』は、原作があんまり下に走りすぎてテレビ局がつかなかったから
映画会社が「じゃあ俺たちだけでやったろ」ってやって、結局大成功した例だしな

逆に映画会社が作る作品は、完全新作はやりにくい上にゴミ作品をポコポコ作るから資金を集中できない
映画作品ってのはベンチャーだからな。日本で優れたベンチャー企業が現れないのと結局は一緒の問題

243: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:35:44.81 ID:RvRi5jG90
でもアメリカの映画学校通ってる学生とかと話すと
ハリウッドは幼稚な映画ばかり作って恥ずかしい
その点日本映画は素晴らしいねとか言うんだよ不思議

244: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:36:09.69 ID:WIbit9Sm0
あと、ガンダムの富野由悠季が言う「日本人が作る劇ははストーリー不在の作りになってる」ってのも鋭いな
能、狂言、歌舞伎なんかは全部、如何に派手に役者を見せるかっていう「面」作りが重になってて、
ストーリーは最初から無視されてる。だから日本の有名な劇にはストーリーが有名な作品がないと

さらに、日本の劇には「この役で当たった」って役者がいない。だから「人気役者が当たり役を演じる」=「ストーリー不在」になっていくと

264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:47:47.83 ID:d+HgWMmM0
予算ない=映像色々と安っぽい
ってのはわかるけど
予算ない=脚本がつまらない
ってのは繋がらないよな、お金ないから面白い話が作れないわけではない
まあ面白い話を作れても到底予算内で作れそうにない派手なストーリーとかだと意味ないんだろうけど

266: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:49:07.53 ID:IamPnNtR0
>>264
お金ないと優秀な人間雇えないじゃん
脚本って一人でやってると思ってる?

273: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:53:00.67 ID:RvRi5jG90
>>264
脚本がつまらないのは脚本を軽視するプロデューサーが多いからとしか言いようがない
脚本なんか誰でも書けるだろなんなら俺が書くわとか平気で言うし実際書いちゃう人もいる
(当然出来はヒドい。でも誰も文句言えない。プロデューサーだから)
あと脚本には予算かからないだろというのも脚本軽視の一つでもある
そういうノリで子飼いの脚本家にノーギャラでプロットとか叩き台書かせて
結局その企画ポシャったらただ働きだったみたいに
脚本家の賃金保証が現場のスタッフに比べてあり得ないくらいズサン
こんな環境で優秀な脚本家が出てくることの方がおかしい

279: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:58:41.61 ID:d+HgWMmM0
>>273
ひっでえ話だなあ・・・・

270: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:51:56.20 ID:VfIz/Mzg0
そもそもアメリカは国策として映画産業を保護してるからな
クールジャパンとか今頃言い出した日本とは雲泥の差

277: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 20:55:15.84 ID:IiGAGrta0
有能な人間を尊重する風土も無いしな

286: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 21:09:43.71 ID:RvRi5jG90
あと同時代の監督でいいんだけど心の底から面白いって感じじゃないって思う人もいるだろうけど
そういうのって昭和の監督例えば深作とか五社とか降旗とか佐藤純彌とか
面白いけどバタ臭い映画監督たちに対してカウンターたるべきみたいな心理があって
もっと洗練されなければと模索しているうちに古さやダサさを切り捨てていくうち
面白さも切り捨ててしまったというのが原因じゃないかと思う
だから定石とかもあえて踏まないとかやっちゃう人もいるけど
ハリウッドの娯楽映画観れば分かるけど定石は絶対踏まなあかんわけで
ベタだから嫌という問題じゃないんだよね
あくまで監督の話として

291: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 21:14:56.25 ID:RNFZ6/lt0
映画を作りたいという目的で作っている人がいない

296: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 21:21:34.98 ID:nRNw4PB+0
じゃあもう俺が映画撮るわ!

297: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 21:23:00.63 ID:RvRi5jG90
>>296
よし頑張れ
今ほど映画を撮りやすい時代ないと思うんだが
みんなもっと映画撮る人増えればいいのに



告白 【Blu-ray完全版】
告白 【Blu-ray完全版】
posted with amazlet at 13.06.04
東宝 (2011-01-28)
売り上げランキング: 8,556
誰も知らない [DVD]
五分後の世界 (幻冬舎文庫)
鍵泥棒のメソッド [DVD]
ウォーターボーイズ (通常版) [DVD]
12人の優しい日本人 (PARCO劇場DVD)
愛のむきだし [DVD]