12345

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1370765756/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:15:56.90 ID:PbVuAvNv0
架空の設定や存在って事を無視して話進めんなよ
後、所詮は憶測や持論なのに真に受けて正しいと信じ込む奴はアホ

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:16:57.53 ID:CAKmcF6TO
厨二病こじらす原因だよなあれ

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:18:40.52 ID:rwJ6xe5E0
>>3
わかる
現実知っちゃった君を量産するよな

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:17:20.55 ID:sN+r+KDz0
ウルトラマンセブンのやつは面白かった

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:18:36.25 ID:YdOVCEWpO
ウルトラマンセブン・・?

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:20:52.25 ID:MAzRN1nO0
まあ勝手に解釈つけますよって本だからな
あんなん小学生でも真に受けねえよ

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:20:54.05 ID:0xaJkGRSO
現実の科学に当てはめるとどうなるかってコンセプトが崩壊してから面白くない
ロボットの操作が凄まじく大変とかおまえ車の運転フルマニュアルでやったりプログラム機械語で打つのかよと思った

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:21:40.92 ID:5ggyJkd60
ゼットンの温度が凄まじかった記憶がある

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:22:18.57 ID:/tIAswj70
キャプテン翼とかドッチ弾平のやつが面白かったな

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:22:28.35 ID:PbVuAvNv0
柳田に「格闘技とか欠点だらけじゃんwwwwwwww」とか言ったら
必死の形相で反論して来るんだろうなぁ

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:22:33.80 ID:sN+r+KDz0
タケコプターの頭部だけ残るやつも笑ったな当時

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:22:54.53 ID:ww6BgUz+0
何時かカブトボーグや遊戯王を取り上げてくれないかなーと思ってる

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:23:15.77 ID:SEYKY/Ux0
最近の漫画やラノベ扱ってガキに媚びるようになってからクソになった

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:23:51.99 ID:s4S5uWMM0
あれってタケコプターが風力で飛んでること前提だったっけ

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:26:09.45 ID:PbVuAvNv0
>>26
反重力パネルについて全く触れなかったら多分知らなかったんだろうな

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:31:40.32 ID:ktl1BkfZ0
>>29
反重力パネルは現代の科学でまだ再現不能なんだから、現実の科学で解釈できる回転翼による揚力発生に着眼するのはアリだろ
まあ、吸盤で毛髪に吸い付く原理は無視されてたが

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:27:05.11 ID:X1f5hgX10
>>26
周りの頭皮が玉ねぎみたいにめくれあがって最終的に張り付いたとこの頭皮だけ飛んでくタケコプターか

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:25:56.54 ID:RWYcwXZiP
俺は長谷川の「すごい科学で守ります」が好き

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 19:00:34.89 ID:Ep5UAp8pO
>>28
原作やSFに愛があるかどうかの違い

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:26:59.68 ID:I+RneNen0
ウルトラマンがマッハで飛ぶと衝撃波で真っ二つに割けるってやつが面白かった

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:28:24.93 ID:sN+r+KDz0
>>30
怪獣倒したあと真っ二つになりながら帰っていくのかよww

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:28:55.05 ID:PbVuAvNv0
>>30
なんでウルトラマンの体がその衝撃に耐えられるほど頑強とは思わないんでしょうかねえ
ほとんどエネルギー体みたいなもんなのに

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:42:00.19 ID:8vamOOHC0
>>38
そもそも自分が宇宙破壊するレベルと主張するゼットンの火球にある程度までは耐えたウルトラマンが
マッハ一桁程度の衝撃派で体が裂けるって矛盾してるな

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:27:39.89 ID:SEYKY/Ux0
まぁネットで文句垂れるだけならまだしも
空想科学読本にマジレスして批判してる本あったよな
めちゃくちゃにこき下ろしてたけどあんな本出して恥ずかしくねーのかな

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:34:16.14 ID:PbVuAvNv0
>>33
空想科学読本の柳田の書き方が余りにも横暴だったからね
つーかぶっちゃけ柳田は作品のイメージだけでドヤ顔解説入れてる時もあるし
よく知らないで的外れな事言っちゃうし、多少怒られても仕方ないと思う

ああいう本書くこと自体が色んな作品を貶してる様なもんだ

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:28:45.46 ID:61UKg0ts0
二次元と三次元の区別がつかない人なんでしょ

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:30:57.56 ID:USIKfWAN0
>>35
何だ俺たちか

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:28:48.17 ID:0xaJkGRSO
アクエリオンの無限拳とかもアホだったな
アクエリオンの腕は伸縮自在なんだよ何か問題あんのか

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:30:03.33 ID:7i5QlB6S0
ゼットンの火球で宇宙がやばいってのが面白かった

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:31:14.55 ID:ELcfhk4L0
>周りの頭皮が玉ねぎみたいにめくれあがって最終的に張り付いたとこの頭皮だけ飛んでくタケコプター

空想科学読本って空想を科学する本じゃなくてこういう個性的なフレーズを生み出すのが目的の本だから

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:31:57.32 ID:Gf2Q8Oqt0
友達がこれ見て頑張ればかめはめは打てるよなwwwwwとか言ってたけど実際打てるわけないからwww

こんな本の情報信じるとかアホらしいよな

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:32:33.33 ID:+jPovMRJ0
>>45
その友人の言葉を信じるお前が、アホ

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:34:21.56 ID:mtLUEAzF0
ディオと承り太郎には血縁関係がある!

とか言ってたんだっけ

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:35:09.56 ID:F204URpb0
本当に酷いのはこの本のヒットから金の匂いを嗅ぎつけて糞みたいな「空想科学読本の批判本」を出したウジ虫共だろ

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:36:09.54 ID:dCVw2Wll0
中高の時期に空想科学読本を読むのとクトゥルー神話を読むの、どっちが悪影響だろうか

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:38:42.51 ID:gWJQmtf7O
>>62
クトゥルーだろうな。
高確率でぼっちになるわ

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:39:19.05 ID:cdzMqk0rO
>>62
同じ程度のハマり具合なら前者
どんどんのめり込んでいく危険性なら後者

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:37:01.21 ID:hI6LZ6Me0
日本→否定から入る
アメリカ→とりあえず実践してみる

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:39:21.76 ID:sNqPd+2EO
>>66
ディスカバリーでやってる「怪しい伝説」のことだな

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:37:10.86 ID:yEZGp4ojP
そもそもSFっていうのは、どうすれば現実的に見せるかがポイントだから
柳田のやってることは正しいんだよ
そこには触れるな、とかわけのわからん不可侵領域を作ってしまったら
SFは発展しない

例を挙げるなら、2足歩行ロボットは振動がすごいという話が出たときに
馬鹿は「うるせー!しね!」と喚くだけだけど
ちゃんとSFに向き合うヤツがいるから
エヴァやメタルギアジークみたいに、液体でコクピットを満たすというような
新しい表現が産まれていく。

>>1みたいな馬鹿は「空想科学」の足を引っ張ってるだけ

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:39:54.04 ID:PbVuAvNv0
>>68
科学で扱いきれない不思議パワーで作品の話進めてるのに
科学的な理屈だの持ち出して語って来たらアホだとしか

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:44:41.09 ID:IewJJepg0
>>86
最近の作品はそうやっていい意味で開き直ってるのが多いかんね
考え方が時代に合ってないとかそういうのじゃないの?

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:38:41.14 ID:Ixr2Vf3k0
空想科学研究所の研究自体今の科学レベルに
合わせてるからオーバーテクノロジーとかは無理だろ

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:39:12.59 ID:0xaJkGRSO
マジンガーZの光子力エネルギーを太陽発電と仮定する 「えっ……?」

出力不足でロボットなんて動かせねえよ
バカかとアホかと
原子力の数十倍の出力を出す上に廃棄物も出ないクリーンな永久機関だって劇中でも言ってるのに

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:41:29.59 ID:2Qy56Z6W0
ゼットンの一兆度とかステカセキングのホーンがどれぐらいのエネルギー量なのかの解説は面白かった
消える魔球を実現させようとかは何言ってんだコイツとしか思わなかったけど

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:42:41.70 ID:8nJhqm+x0
ウルトラマンのカラータイマー音は公害レベルだ。巨大化したアンヌ隊員にプライバシーはあるのか

くだらないけど読んじゃうのよね

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:45:53.95 ID:gw9KPQYA0
そもそも信じるもんじゃない

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:46:38.09 ID:BBhvmU5pP
読み物として面白いからいい
これに対して批判したのを本にしてたけどそっちは面白くなかった

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:51:08.20 ID:PbVuAvNv0
>>105
取り上げてる作品が好きじゃないなら面白いだろうね
どれだけ貶されてもなんとなく現実主義っぽい雰囲気気取れてカッコつけられるし
問題なのはその作品好きな人もいるのに公然と主張して作品馬鹿にしてる事

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:57:57.64 ID:GGAvNupNO
>>114
好きな作品が取り上げられるから面白いなーwって楽しめるんだろ?w
頭大丈夫か?

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:47:31.65 ID:SwcmIgUW0
まあ扱われてる作品のファンやオタクだったら怒るかもな

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:48:53.88 ID:8nJhqm+x0
ガンダムだったらビームサーベル同士のつばぜり合いはあり得ない。宇宙で角生えたヘルメットを被るシャアは危険だ。とか

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:53:12.28 ID:V87RYMU50
子供の頃の情報の少なかった時代のネタ本を
大人になった後に仕入れた情報を持ってきてドヤ顔でこき下ろす奴wwww

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 17:54:48.75 ID:6g64FD3A0
計算間違いがあるのは仕方ないし勘違いがあるのも仕方ないけど設定を知らずに書いたり設定を無視するのがいただけないけど開放型コロニーを科学的!と褒めてるのをジオンの密閉型の方が効率的じゃねえかなといろいろ突っ込みながら読めて楽しかった

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 18:03:10.60 ID:8nJhqm+x0
ファンの質問に答える形式になってから題がしょうもないラノベだらけになったよな

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 18:08:05.79 ID:dCVw2Wll0
ドボルに突っ込んでた時は他にもいろいろあるだろと思った

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 18:08:45.11 ID:6Gl+gL7g0
フィクションに対して「それはありえないwwwwww」とか言う奴は嫌いだけど
空想科学読本は、そういう見下した感じはあまり無い気がする

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 18:10:45.78 ID:P/O03KAq0
20世紀少年…?

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 18:11:35.49 ID:2sohacVe0
ラノベとかに手を出す前は面白かったけど禁書とかネタにするようになってから読むのやめた
著作権の関係かは知らないけど絵が似てないから腹立つ

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 18:13:34.93 ID:HxOWtpdH0
パロディ調の挿絵面白いと思うけどなぁ

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 18:14:55.35 ID:9gdMhQOi0
Q、どんなものでも貫く矛でどんなものでも防ぐ盾を突いたらどうなる?
A、例えば鉄の矛で鉄の盾を突いたら盾が勝つように、最強の素材同士で矛と盾を作ったら盾が勝つ

これはなるほどと思った

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 18:16:38.80 ID:8vamOOHC0
>>154
でも矛の先が極限まで鋭く尖ってたら盾貫かれるよね

210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 20:19:08.22 ID:2lhXS0S00
>>154
どんな物でも貫く矛=盾の素材と同じ槍って時点でおかしいだろ
「どんなものでも貫く矛」って前提なんだから鉄の矛で貫けなかったら貫ける素材にチェンジするべき

212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 20:22:10.85 ID:oOzs19t10
>>154
鉄でも根気よく突けばダイヤモンドを貫通できる…てのはまあ置いとくとしても
盾と矛じゃ求められる性質が異なるから最終的には異なる材料になるんじゃね

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 18:18:25.92 ID:TRQ/diN00
同じ素材だろうが盾の厚さによるだろ

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 18:20:11.93 ID:D411QW3I0
マジンガーの装甲は超合金Zって作品知ってりゃ絶対にわかるはずなよに
「仮にマジンガーZの装甲を鉄製とする
するとマジンガーの装甲は重さの比で考えるとペラッペラの紙のような薄さになる」
とか言ってる時点でお察し

163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 18:22:15.15 ID:pn8kFHRL0
>>159
だから架空の物質は使わないと
って使ったことあったような気がしなくもない

161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 18:20:48.69 ID:JN15vLlm0
理系のやつに言わせると半分はウソ計算らしい

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 18:23:30.72 ID:dxYjAKqO0
現実にない物質やエネルギーはとりあえず鉄や電気に変わっちゃうよね

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 18:27:29.92 ID:6xD2U4ro0
子供ながらにバカバカしいなと思いつつゼットンの火球だけは作ってる側も大概だなと思った記憶がある

178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 19:05:45.55 ID:81zPEaUt0
進撃の巨人の立体起動は物理的に~みたいに語り出す奴は作品楽しめてないんだなぁって思う

209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 20:18:14.45 ID:ImVXMwrf0
>>178
巨人や壁の存在は認めてるのにな。

182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09(日) 19:14:09.75 ID:cJJank420
あとあいつ着眼点がおかしいだろ
セカンドインパクトで世界人口の半分が死んだら葬式とか墓とかが大変になるとかクソどうでもいいこと考察してた

183: 大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/06/09(日) 19:16:14.65 ID:ln6QRLdV0
>>182
思いだし噴いた



空想科学読本1[新装版] (空想科学研究所の本)
柳田 理科雄
メディアファクトリー
売り上げランキング: 13,340