Google Office / Carl's Captures

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1371107228/
1: 黒トラ(WiMAX) 2013/06/13(木) 16:07:08.70 ID:ATxjnFRh0 BE:3211380195-PLT(12001) ポイント特典
Airbnbは、自分の家や空部屋を宿泊施設として提供できるコミュニティマーケットプレイス。ホテルよりも安く利用できることに加え、
旅行先の現地に住む人の家で過ごすことができる魅力的なサーヴィスが好評で急成長している。
予約は累計1,000万泊を超え、33,000を超える都市、192カ国で利用可能。先日、新経済連盟主催の
「新経済サミット2013」(日本版記事)に登壇するため、CEO兼共同創設者のブライアン・チェスキーが来日した。
(中略)

──オンラインのサーヴィスなのに、オフラインでの人とのつながりを大切にするということなんですね。知らない人の家に泊まるサーヴィスって、
初めて聞いたときには驚くと思うのですが、起業の際そのような既成概念を壊すのに苦労しましたか?

日本は、大企業に対してものすごく敬意が払われていて、新しいことを始めるときにいいアイデアがあっても
ハードルが高いですよね。アメリカ、とくにサンフランシスコは、それとはまったく環境が異なるんです。
いいアイデアがあって、それをかたちにしたいと思えば起業すればいいし、何か問題があれば
それを解決すればいいだけなんです。シンプルでしょう?

スタートアップを始めるときに、大変なのは適確なアドヴァイスをくれる人が少ないことくらいでしょう。
もし、日本の若い方にアドヴァイスをするなら「Take a risk」です。

もし20代、もしくは30代なら、リスクをとる機会がたくさんあるんです。でも歳を重ねるとそういうわけには
いかなくなりますよね。だから若いうちにリスクをとることは、最大のチャンスなんです。
失敗したら恥ずかしいなんて思うかもしれません。でもそれを乗り越えた先に成功があるのです。
それが成功の秘訣です。

http://wired.jp/2013/06/13/airbnb-brian-chesky/

2: 縞三毛(京都府) 2013/06/13(木) 16:07:42.57 ID:FeDFQ37C0
アドヴァイスwwww欧米人かwwwww

3: スペインオオヤマネコ(空) 2013/06/13(木) 16:07:55.30 ID:bY5lJVhm0
出る杭は打たれる(´・ω・`)

4: 黒トラ(大阪府) 2013/06/13(木) 16:09:02.34 ID:lEx//U750
銀行が金を貸してくれないから無理

14: スペインオオヤマネコ(関東地方) 2013/06/13(木) 16:15:52.91 ID:l+Ll8t3RO
>>4
これが全て
あと借りられたとしてもリスクが大きすぎて割に合わない

15: スミロドン(チベット自治区) 2013/06/13(木) 16:16:25.02 ID:sj2+G7gy0
>>4
アイデアがあって、試作品を作れたらkickstarterで金を集めればいい
あの制度は凄いと思った

8: アジアゴールデンキャット(大阪府) 2013/06/13(木) 16:11:10.84 ID:BN7qZPwq0
起業の手続きがめんどくさい。
結局、資本金1円企業でも30万円ぐらいかかるし。

11: ターキッシュバン(空) 2013/06/13(木) 16:11:36.81 ID:h1FN09Ri0
サラリーマンじゃないと生きていけないみたいな雰囲気だからな

12: ユキヒョウ(庭) 2013/06/13(木) 16:13:17.58 ID:gUuP9rOjP
日米の決定的な違いは

「連帯保証人」制度。

個人が事業融資してもらうとかならず付いてくる。

事業ってのは人に迷惑かけることになることが大半だから、

このせいで社会が回らない。

130: コーニッシュレック(愛知県) 2013/06/13(木) 19:35:16.49 ID:lb1tiDnU0
>>12
正解
連帯保証人なんて時代遅れも良いところ
債権者有利すぎる

17: アメリカンショートヘア(神奈川県) 2013/06/13(木) 16:17:05.84 ID:TLW3BKEE0
アメ公も公務員や大企業が1番人気じゃん

18: シンガプーラ(岡山県) 2013/06/13(木) 16:17:30.80 ID:+qdQfwa+0
本当は独身で若いうちの失敗ならいくらでもリカバリーが効くんだけど
ただ臆病になってるだけだな。
結婚して子供ができるとリスクをとるのはむずかしくなるから
何をするにも若いうちがいいわ。

起業だって、ノウハウの塊だから一発成功って難しい。
有名な起業家だって、大体3回目くらいで成功してると思う。
なんでもとにかくやってみるって気持ちが大切だと思うわ。

19: アメリカンボブテイル(東京都) 2013/06/13(木) 16:17:33.66 ID:BJ7Rnpww0
んなもん代書屋に頼んで、てってって~って法務局行けば完了だろ
まあそれなりに金掛かるけどさ

20: ユキヒョウ(dion軍) 2013/06/13(木) 16:17:49.73 ID:bRiu6sKDP
日本の起業しやすさランキングが世界144位って知ってんのかね。
こんな規制大国でどうやって商売するんだよ。
アメリカとは違うんだよ。

23: ツシマヤマネコ(福島県) 2013/06/13(木) 16:19:07.24 ID:ZfUecLXv0
起業すればウハウハなのがバレると困るからな

25: カラカル(空) 2013/06/13(木) 16:19:29.54 ID:2NlpJLaa0
大学の研究室とかネタの宝庫なのにな
まあいいよ人には教えない

26: コーニッシュレック(関東・甲信越) 2013/06/13(木) 16:19:41.00 ID:5ffoyLl00
利権、談合がガチガチなので織田信長が楽市楽座やってくれないと無理です

28: ヒョウ(秋田県) 2013/06/13(木) 16:20:11.14 ID:tZBVGx+i0
他人に迷惑かけてまで金を稼ぎたいとは思わない

29: デボンレックス(北海道) 2013/06/13(木) 16:20:31.16 ID:yUfSC2X6O
失敗しても生活に問題ない社会っていうのは土台がまず裕福じゃなきゃ無理なんだよ
日本だってバブル期は凄かったでしょ

31: ブリティッシュショートヘア(東京都) 2013/06/13(木) 16:21:09.13 ID:tHXGZEym0
答えは日本は労働市場が流動的じゃないから
日本も戦前から高度成長期までは労働市場が流動的だった
お陰で今ある大企業を起業した人間も多かったんだが
高度成長期以降労働市場が固定化されてからは数が激減

全てはソ連をモデルにした全体主義的日本を作った革新官僚の生き残りの性とも言えるけど
お陰で今の発展もあるから痛し痒しだな

32: ボブキャット(神奈川県) 2013/06/13(木) 16:21:25.69 ID:5Vf0PDEk0
今だとどんなのが起業として面白いのかね
ネットが普及してから金使わなくなったでしょ日本人

40: シンガプーラ(岡山県) 2013/06/13(木) 16:23:30.20 ID:+qdQfwa+0
>>32
最近だと、6次産業化関連が結構ホットだな。
後は、下請けやってたとこのOEM、は起業とはちょっと違うか。
他にもシェアハウスやゲストハウスなんかのサービス業と
あとはITだねえ

33: シンガプーラ(岡山県) 2013/06/13(木) 16:22:05.99 ID:+qdQfwa+0
田舎は仕事がないから、公務員以外は全員起業家と言ってもいい状況だな
新規就農も起業だし、店を開いたりも起業。
サラリーマンがいなくて、中商工業者と公務員しかいないから
一種独特な雰囲気がある

35: ブリティッシュショートヘア(新疆ウイグル自治区) 2013/06/13(木) 16:22:23.84 ID:zKdVhoGT0
大学生がIT企業起こすみたいなことばかり想像されるけど、
工業高校・専門学校出て当たり前のように自営やってる奴は
たくさんいる。それだって起業。

36: エキゾチックショートヘア(大阪府) 2013/06/13(木) 16:22:25.05 ID:kZNn27ST0
安住を求めてるんだから当たり前だろ?
一生職を考えて右往左往したくないだろ・・・

職に就いて毎日同じ時間サイクルを我慢したら給料日に給料が入って
結婚して家買って子供作って車買って家族でキャンプしたいだろ?
金が毎月決まった日に振り込まれて当然な生活したいだろ?

37: シャム(愛媛県) 2013/06/13(木) 16:22:49.99 ID:y+VZTxA70
欧米と根本的に考え方が違うから仕方が無い
大体が「普通が一番」って教育されるからね
しかも選択肢が実はそれほど無い

39: クロアシネコ(茸) 2013/06/13(木) 16:23:23.36 ID:vz16e9Yu0
今だ新卒信仰でミスってもなかなか次の働き口見つからんしな
それにリスク取るほど貧富の差が出ない

44: アメリカンカール(東京都) 2013/06/13(木) 16:28:38.84 ID:HVJVd8DA0
精神論だけでなくシステムも起業するのを難しくしてるからな

46: コーニッシュレック(広西チワン族自治区) 2013/06/13(木) 16:32:20.07 ID:eVcK8ZCP0
企業する為に金を貯めたいが貯金出来るだけの収入が得られない

49: ぬこ(宮城県) 2013/06/13(木) 16:33:22.05 ID:Rdb0ddYr0
誰か起業してよ
そして俺を雇って

50: エキゾチックショートヘア(大阪府) 2013/06/13(木) 16:34:06.06 ID:kZNn27ST0
>>49
宮城から出て大都市に行けよ

56: アメリカンボブテイル(東京都) 2013/06/13(木) 16:36:49.57 ID:BJ7Rnpww0
まあ正直、銀行が融資する際に代表者の個人保証取るのはやめた方が良いと思うわ
あれで首くくった中小零細の社長さんがどれだけ居ることか

58: シンガプーラ(岡山県) 2013/06/13(木) 16:37:54.97 ID:+qdQfwa+0
スタートアップにどれくらいお金が必要かってことが結構命運を分けるわな。
なるべく金をかけないスタートアップをすれば
失敗したときの傷跡も限りなく小さくなるから。
日曜起業みたいなのから始めるのが一番いいよね。

59: ボブキャット(岐阜県) 2013/06/13(木) 16:38:08.66 ID:F24QoBnO0
景気を良くするために大企業に金をばらまいて、その金が市中の
民に渡る政策ってテレビで言ってた。この国はダメだわ。

61: 斑(愛知県) 2013/06/13(木) 16:39:06.31 ID:kJhpIDrk0
起業する奴は少ない方がいい
その方が倍率下がって俺が起業した時に成功する確率が上がるからな

62: クロアシネコ(WiMAX) 2013/06/13(木) 16:39:29.47 ID:KZ+cPWza0
出来ない理由を探そうとしかしないから

65: 白黒(東京都) 2013/06/13(木) 16:41:04.94 ID:wQgfTZim0
大企業の従業員の方がクレカの上級カードすぐ作れるから

70: ユキヒョウ(家) 2013/06/13(木) 16:52:39.14 ID:zBS3ZepIP
成功すると同業種の大企業が潰しにかかるんですよ日本は

71: アムールヤマネコ(埼玉県) 2013/06/13(木) 16:53:42.25 ID:vpFKN7oy0
日本には出る杭は打たれるって素晴らしい言葉がある

72: オシキャット(東日本) 2013/06/13(木) 16:56:00.99 ID:hsLhqhpbP
アメリカ
IBM→Apple→マイクロソフト→ヤフー→Apple→Google→Amazon→Facebook→YouTube→Twitter

日本
ソニー→ソニー→ソニー→ソニー→ソニー→ソニー→ソニー→ソニー→ソニー→ソニー→ソニー

73: 白黒(WiMAX) 2013/06/13(木) 16:56:04.16 ID:wvXiQvOT0
ウェブサービスで起業しようと思うんだけどプログラミングは出来ません
誰かわたしと組んでください

80: トラ(兵庫県) 2013/06/13(木) 17:18:09.74 ID:pyjNm5WK0
リスクもなにもなにやればいいか解らんし

87: アムールヤマネコ(山形県) 2013/06/13(木) 17:25:14.29 ID:r+UinD+d0
寄らば大樹の陰  親方日の丸


こういう言葉がある国じゃ無理だよ

88: ライオン(青森県) 2013/06/13(木) 17:27:29.03 ID:FeLyC9360
口先だけで、能力がないからしょうがない

90: バーマン(神奈川県) 2013/06/13(木) 17:30:11.73 ID:0MppR35lI
日本の既存勢力は他人の足を引っ張る為に、起業の仕方を教えたり伝承したりしない

92: ユキヒョウ(大阪府) 2013/06/13(木) 17:37:50.62 ID:gE8FBJLdP
もう時代は変わってるのに、新社会人の考え方はいまだに古いままだもんな
大企業への入社がゴールみたいな教育で育ってきたから仕方ないと言えばそうだが…

96: ボンベイ(福岡県) 2013/06/13(木) 17:58:51.63 ID:4Avmi3Kr0
どうせ日本で起業するのは職に炙れた年寄りばかりになるよ

103: マーゲイ(やわらか銀行) 2013/06/13(木) 18:23:46.09 ID:c2JxPpm90
アメリカ人「投資家がイイ!と思ったら金出すキックスターターってサイト作ったよ!」
アメリカ人「やべぇアイディア次第でぼろ儲けwwwww」

日本人「キックスターターの真似して似たようなサイト作ってみたよ!」
日本人「そもそも日本には100億も1000億も持つ投資家はいなかった・・・」


これに加えて寄付文化と寄付すると減税されるシステムが無いので
一般人も金を出さないまま衰退した。

105: サーバル(関東・甲信越) 2013/06/13(木) 18:28:56.68 ID:pJWBH9s2O
少子高齢の需要減で今後50年は大企業がポシャる時代になる(なった)からな、
今が一番起業に対する相対的なリターンが見込める時代かもしれない

108: アビシニアン(東日本) 2013/06/13(木) 18:38:05.86 ID:o1zI1r520
投資の概念がないからな。投資は投資先が増えれば増えるほどリスクヘッジになるんだけど
闇金屋みたいな概念しかないし

109: シンガプーラ(岡山県) 2013/06/13(木) 18:38:22.19 ID:+qdQfwa+0
そもそも、儲かるかどうか分からない段階から、金を使おうとしている時点で
ここにいる人たちは起業に向いてないのが分かる。
一番の問題点は起業教育ができてないことじゃないかなあ。

111: マーゲイ(やわらか銀行) 2013/06/13(木) 18:47:09.15 ID:c2JxPpm90
>>109
日本だと中学高校で金儲けするって考え方自体が否定的だからな。
金儲けは悪と教育される。

やっぱ日本で一番儲かるのは起業する人間を集めて金取ってセミナーするか
これであなたも億万長者の仲間入り!1年で年商10億の会社を作る方法
って本を売りつけることだな

113: ヒョウ(青森県) 2013/06/13(木) 18:56:49.82 ID:IP1X/cmy0
>>111
中高の先生に起業教育できるわけがないだろ
つか、起業教育できる中高あたり教える先生なんて世界のどこにもいないんじゃね?
教えてくれなきゃできるわけがないっていう依存的な考え方の問題じゃないだろうか

114: マーゲイ(やわらか銀行) 2013/06/13(木) 19:01:18.21 ID:c2JxPpm90
>>113
企業教育は経営学学びたいクラス限定でいいけど
金無いので友達と協力してパシリや宿題や勉強教えて
金貰おうと思いますなんて言ったら間違いなく止めろと言われるし
親呼ばれるだろ?

面白そうだなやってみなさい何事も人生経験だなんて
言ってくれる教師はまずいない。バイト禁止の高校とかも意味不明
バレたら停学か退学で内申点の評価悪くなるとか
徹底的に受験が念頭に置かれてる。

110: オシキャット(東日本) 2013/06/13(木) 18:44:15.17 ID:OA4/l+taP
アメリカの場合って学閥信仰なんだよなぁ
スタンフォードってだけでベンチャーやりやすくなる
んでその先の展開コネはビジネススクールで作るとかさ

115: マーゲイ(やわらか銀行) 2013/06/13(木) 19:02:51.89 ID:c2JxPpm90
大企業の新卒採用主義が変わらない限り日本の起業が盛り上がることは無い。

盛り上がっても東大京大早稲田限定

117: サーバル(東京都) 2013/06/13(木) 19:06:29.14 ID:BuiXNS2I0
あんまり上昇志向がないのかもね
大企業だと安定はしてるけど成功してもそこまで金持ちにはなれない

120: コラット(庭) 2013/06/13(木) 19:12:16.11 ID:JvBSFQmj0
もともとは、自民のやった教育政策の成果なんだがな
言うまでもなく、自民の有力支持母体には経団連がある

高度成長期、市場は国全体でずっと右肩上がりだったもんで
実は起業リスクはそうとう低かった
それこそ、起業すれば大体当たるような状態だった
当然、大企業も年中人材不足状態で、こういう大企業としても、つまり経団連としても
優秀な人材をなるべく労働者として確保したいという考えがあった
そこで自民+経団連+マスコミが力を合わせて
労働者マンセーの大々的ステマを始めた

起業はリスクだらけでほぼ失敗するだとか
寄らば大樹の元、大企業が安心だとか
中小企業の成金社長より、大企業勤務のエリートサラリーマンの方がカッコいいだとか
そういう国民洗脳キャンペーンを始めた

その価値観をそのまま受け入れた人たちが今の団塊世代で
後は自民や経団連が黙ってても、その洗脳受けた世代が
下の世代に大企業繁栄のために作られた価値観を教え伝えてくれている

日本人が起業よりも社畜を好んで
他国に比べて驚くほど起業意欲が乏しいのは
そういう政府主導の洗脳を施された結果としてのものだ

122: サーバル(関東・甲信越) 2013/06/13(木) 19:15:48.18 ID:pJWBH9s2O
日本の中小企業社長数一位が慶応の10倍くらい人口多い日大で、二位が僅差慶応なんだよね
二世も多いだろうけどどうせ大企業入っても使い捨てソルジャーなんだから、
慶応卒はリスク取って人脈頼りに起業するのはアリだと思う
民間は近々定年68~70になるだろうし終身雇用年功序列崩壊は間違いない所まできてるし今こそ起業なんじゃないかね

123: シンガプーラ(岡山県) 2013/06/13(木) 19:25:55.12 ID:+qdQfwa+0
本来はお金の稼ぎ方を教えるべきなんだよ、教育ってのは。
だってそれが生きていくために一番重要なことなんだから。
受験なんてのは、そのためのいち過程でしかないのに
日本の教育がゆがんでいるゆえんだね。

126: ヒョウ(青森県) 2013/06/13(木) 19:29:58.19 ID:IP1X/cmy0
>>123
何を根本とした「本来」なんだ?
まぁ、つまりそれを本来とする教育理念ってなんだ?

128: シンガプーラ(岡山県) 2013/06/13(木) 19:33:15.42 ID:+qdQfwa+0
>>126
昔日本で一般的だった読み書きそろばんってのは、まさに
生きていくための基礎を身に着ける教育であり
生きていくこと=お金を稼ぐことだから
お金を稼ぐ方法、そのための手段を教えるのが現代の教育にとっても
理にかなってる。

具体的には、英語、プログラム、パソコンのスキルなどは
子供のころから教えるべきだろうね。
そうすれば大人になってからタッチタイプができないと困ることもなくなるし

133: 縞三毛(WiMAX) 2013/06/13(木) 19:36:52.95 ID:YOYimwaR0
俺の知ってる範囲内で起業した奴は
親から金を引っ張って、親の経営してる会社と関連する会社を立ち上げた奴か
どこかの会社で修行して、その伝手で起業して元の会社の下請けみたいなことしてるやつか
売れないミュージシャンのように嫁に食わせてもらいながら
細々と活動を続けてて、それが軌道に乗った奴かの3種類だけだ
どれも、それなりにバックボーンを持って起業してる

アイデアだけで企業してうまく言ってる奴は日本にはほとんどいないんじゃねえか?

135: コドコド(京都府) 2013/06/13(木) 19:38:21.43 ID:kV/TjO1i0
>>133
自分の知り合いも、親が社長とかそんなのだけだわ。
やりたいって言う人はいるんだけど、何かまごついてるね。

137: ユキヒョウ(庭) 2013/06/13(木) 19:41:27.53 ID:Gp4OVgj20
>>133
おまえが今使ってる匿名掲示板は
ひろゆきってやつが思い付きのアイディアだけで作り上げたもんだよ
これでも相当儲かってるらしいぞ?

138: スナドリネコ(滋賀県) 2013/06/13(木) 19:44:20.04 ID:k0BCIabY0
なんかどこかの大企業の社長が、社長になるリスクを背負わないやつは
こき使われて当然だしすぐ首を切られて当然だとかいってて腹立った
俺も起業する、そしてこの社長を雇い入れてすぐ首にしてやる

142: 三毛(滋賀県) 2013/06/13(木) 19:51:40.89 ID:y19amKfs0
日本人はたしかに大企業へのコンプレックスが強い。
諸官庁のお墨付きにも弱い。

147: ペルシャ(チベット自治区) 2013/06/13(木) 20:02:38.52 ID:RRNx6qv+0
この国ではな
若いうちにリスクを取って失敗したらその先の人生が消えるからだよ若造

148: マンチカン(大阪府) 2013/06/13(木) 20:04:37.72 ID:dicpxICD0
日本の起業にリスクなんてない
どんな大事業を始めるつもりなんだよ

手元の100万からスタートできる事を考えるのが普通だろ
損益分岐とキャッシュフローを管理する頭だけあれば大借金背負うようなことは絶対ねぇよ

152: スフィンクス(大阪府) 2013/06/13(木) 20:22:09.60 ID:NUmEpam+0
若者が起業しない(しにくい)国って、若手がいないスポーツチームみたいなもんだよ
その辺考えてほしいよ安倍さん

161: トラ(中部地方) 2013/06/13(木) 20:43:16.56 ID:IdBB8XRt0
かたっくるしいビジネスモデルなんか最初はいらんだろ
HP作って「○○やります!」ってやっときゃいいんだよ

162: ボブキャット(やわらか銀行) 2013/06/13(木) 20:43:42.92 ID:bJg6sxdy0
自分から進んで奴隷になる癖に雇い主に文句ばかり言ってる謎

171: マーゲイ(庭) 2013/06/13(木) 21:21:29.58 ID:6SuwPDlE0
まあ、企業=借金て考え方自体、もう社畜養成のための洗脳の影響なんですけどね
おまえらは、事業に失敗して悲惨な状況のドラマの印象が強いんだと思うが
そういうドラマは、労働力を確保したい大手スポンサーの意向によるもの
そういうドラマでは、往々にしてカッコよく仕事するのは大手企業のサラリーマンで
決して公務員や団体職員ではない

事業なんて初めは200万でも300万でも、車一台程度の手持ち資金で十分事業は始められるし
事業が軌道に乗ってコンスタントに収入が上がってくれば銀行も金を貸してくれる
失敗したら自己破産すれば借金はチャラ
事業失敗の借金はほぼ自己破産が認められるから
闇金から借りない限りリスクとしてはそれほど大したものじゃない

186: コーニッシュレック(愛知県) 2013/06/13(木) 21:58:33.87 ID:2pOn5c2Y0
くだらねーアイデアごときで起業とか笑っちゃう
せっかく日本にいながらなんで面白そうな技術を探さないかね
大学の先生とかコンタクト取れば色々教えてくれる人もいるのに

189: ラガマフィン(兵庫県) 2013/06/13(木) 22:06:58.58 ID:K3+creCX0
>>186
いやそもそも起業ごときはくだらねぇアイデア一つあればじゅうぶんなんだよ
別に日本一の車メーカー作ろうと思って起業するわけじゃないんだから

187: アビシニアン(福岡県) 2013/06/13(木) 22:01:43.14 ID:edmQ6RTH0
Facebookもそうだが、以前から有るサービスに改良加えただけなら日本ではまず起業は無理だな。
馬鹿で単純なアメリカ人には受けるだろうがw
mixiも最初は招待制でプライド高い馬鹿に受けたがそれだけだったw
今はグダグダだw

195: シンガプーラ(岡山県【緊急地震:沖縄本島近海M5.6最大震度3】) 2013/06/13(木) 22:25:38.54 ID:+qdQfwa+0
奴隷が自分の子供も奴隷にするために
せっせとぎゅうぎゅうづめの電車に乗ってるのかと思ったら
あほらしくなるなww
大半のサラリーマンは、江戸時代の水のみ百姓と同じポジションだからな

200: 黒(福岡県) 2013/06/13(木) 23:07:59.36 ID:QnDcIHbn0
発想が貧困だから、今、どんなアイデアがビジネスになるのか思い付かない。
Alto、Windows、Mac、iPhone…。
2013年の知識を持って1973年にタイムスリップ出来たら…とか思うが、
2053年の人間だってせめて2013年にタイムスリップ出来たら…と悔やみ熱望
してるだろうし。そんなアイデアがまだまだ今まさに埋もれているのだろうな。

202: ジョフロイネコ(チベット自治区) 2013/06/13(木) 23:33:11.26 ID:knOELkxA0
アメリカ人って一発当ててやるぜ!

みたいなバカなギャンブラーが多すぎだろ

206: マレーヤマネコ(catv?) 2013/06/13(木) 23:42:00.74 ID:58wCwfnP0
>>202
そんな奴が多いから失敗して求職してても理解されるんだろう

203: イエネコ(東日本) 2013/06/13(木) 23:35:34.34 ID:+QL3rf/R0
出る杭は・・で言えば、最近気持ちの悪さを感じたのがコンプガチャ潰し
問題とする法的根拠も曖昧なのに消費者庁筆頭にマスゴミ様に一斉攻撃されて
裏に色々とあったんだろうかと勘繰りたくなる
まぁねらーも叩きまくってたんだけど

210: コーニッシュレック(関東・甲信越) 2013/06/13(木) 23:47:42.82 ID:S44ktF3a0
>>203
いやあれは打たれないとやばいだろ
アホの射幸心煽って金巻き上げてんだからヤクザすらかわいく見えるレベル

211: コドコド(京都府) 2013/06/13(木) 23:51:08.30 ID:kV/TjO1i0
>>203
いやあれは理屈の問題じゃなくて、他の事にも影響してたから
どうあっても、正義を認めるわけにはいかなかったんだ。利権みたいなもんやわ。

209: 黒(福岡県) 2013/06/13(木) 23:43:37.36 ID:QnDcIHbn0
会社を一から立ち上げなくとも、中小や零細に入って、そこからスキルアップしつつ
いくほうが夢やビジョンの実現可能性は高そうだよ。

214: トラ(中部地方) 2013/06/13(木) 23:53:08.05 ID:IdBB8XRt0
ガチャが批判される理由は分からんでもないが、モバゲーとかソーシャルゲーが
一般的に言って正当な評価を与えられてないのは確か

218: トンキニーズ(チベット自治区) 2013/06/13(木) 23:55:30.70 ID:JokWAiIc0
アメリカの成功した企業を見て自分も企業しようとしてる人。
社会はそんなに単純じゃない。でも、もしそういう風に見えたのなら仕方が無い。
君の頭が単純なのだから。

219: コラット(やわらか銀行) 2013/06/13(木) 23:57:51.09 ID:4V+F2bR80
起業失敗して借金こさえてとかただのイメージだろ
2社ほど潰して3社目で成功なんてザラだわ
ちゃんとリスクマネージメントすれば起業も安全にできるってこと
逆にそれができない程度の知能の低学歴はムリってことだわな

>本格的なベンチャー企業の創業社長は慶大、東大、早大、青学、京大、中央、法政の順で多いそうだが、学生数比では東大が一番多いとか。

221: ラガマフィン(東京都) 2013/06/14(金) 00:00:26.39 ID:MNwObEZI0
20代での起業に金貸してくれるところはなかなか無いな
3~40代くらいで持ち家あり借金無しで事業計画がまともでやっと自己資金と同額くらいかな

223: カナダオオヤマネコ(関東・甲信越) 2013/06/14(金) 00:01:17.06 ID:pJWBH9s2O
結局経団連的に優秀なソルジャーの囲いこみを行いたいから若くて優秀な人材には起業して貰いたくないってのが本音だわな。
残念w 大企業だろうが奴隷なんてこっちからお断りだわw

224: ベンガル(東京都) 2013/06/14(金) 00:01:49.22 ID:YLsr1rm40
アメリカ人だってGoogleが雇ってくれるって言えば
ほいほい行くだろうが



一人起業完全マニュアル (アスカビジネス)
鏡味 義房
明日香出版社
売り上げランキング: 159,437
インターネット起業入門
フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。
3万円の元手で月商1000万円! 初めてのネット輸入&販売
経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目
成功する雑貨屋さん ショップ経営に欠かせないこと―27歳で始めた雑貨ビジネスを4年で年商1億円にしたネットショップ&小さな店の経営術
ザ・メッセージ 今 蘇る日本のDNA 松下幸之助 松下電器産業 [DVD]